ハーゲンダッツの「悪魔のささやき」食べてみました。

たまさんの日常ごはん

ハーゲンダッツが2022年10月4日に新発売した「悪魔のささやき」シリーズを食べてみました。今回、ハーゲンダッツから発売されてた悪魔のささやきは「チョコレート」と「キャラメル」の2種類です。

スポンサーリンク

キャラメル

まずはキャラメル味。

蓋を開けた瞬間にキャラメルソースとバタークッキーで埋め尽くされていました。見た目だけで悪魔のささやきが聞こえてきます。アイスが見えないぐらいのクッキー&キャラメルソース。

一口食べると、下にはキャラメルのアイスクリームが広がっています。ハーゲンダッツならではのコクもあり、口どけも良いです。また、ケーキの間に上にかかっているソースよりも苦めなビターなキャラメルソースが入っていて飽きない美味しさでした。

チョコレート

次はチョコレート味。

チョコレートは蓋を開けた瞬間にチョコ×チョコ×チョコ!って感じです。小さくカットされたチョコレートクッキーにミルクココアソースでお出迎えしてくれます。チョコレートクッキーはクッキーというよりはしっとりしていてチョコレートブラウニーって感じです。

ミルクココアソースも濃厚でねっとりとしたソースで美味しいです。

下にはチョコレートアイスが広がっています。キャラメルアイスと同様にチョコレートアイスの間にはビターチョコレートソースが間に入っています。最後まで濃厚なまま食べられます。

まとめ

2種類同時に食べましたが、濃厚さと開けた時のインパクトでいえばチョコレートの勝ちかなって思っています。でも、キャラメルもクッキーとキャラメルソースの相性が良く、最後まで飽きずに食べられます。どちらにも言えるのは濃厚なので1個ずつで充分です。2つとも美味しいので是非食べてみてください★

コメント