椎茸の自家製食べるラー油

レシピ

椎茸の旨味を閉じ込めた食べるラー油です。自分で作るから辛みも調整できます。ご飯のお供に食べるのもアリですが、野菜炒めなどに入れてもアクセントになって美味しい野菜炒めが作ることができます。

スポンサーリンク

材料【500ml×②】

  • ★豆板醤…50g
  • ★甜面醤…50g
  • ★ごま…30g
  • ★一味唐辛子…10g
  • ★醤油…15g
  • ★砂糖…30g
  • にんにく…1玉(又はスライスニンニク1袋)
  • 玉ねぎ…1玉(又はフライドオニオン1袋
  • 乾燥椎茸スライス…150g
  • 椎茸…6個入り2パック(または乾燥椎茸スライス+1パック)
  • 油…800ml

準備

  • 保存する器、器具は煮沸消毒する
  • ボール等はアルコール消毒

煮沸後は、網の上に置いて自然乾燥させておきます

作り方

①椎茸、玉ねぎは5㎜ぐらいにスライスします

②ニンニクはスライスしておきます

③★の調味料をボールに入れて混ぜ合わせます

*ここで味見をしてください。辛み・甘味の調整はここでします。

もし、辛い場合は砂糖を小さじ1ずつ、

辛みが足りないときは一味又は豆板醬を追加してください

④椎茸を冷たい油から素揚げしていきます。

↓こんなふうに変わるまで素揚げします↓

⑤ほかの具材も素揚げしていきます

【玉ねぎ】

↓こんなふうに変わるまで素揚げします↓

【にんにく】

↓こんなふうに変わるまで素揚げします↓

【乾燥シイタケ】乾物は水分が少なくすぐに揚がってしまうので、サラッとで大丈夫です。

⑤揚げ終わったら、調味料の入ったボールにどんどん入れていきます

⑥1度全体をよく混ぜて馴染ませます

⑦すべてをあげ終わった油を180度以上まで熱します

⑧⑥のすべての材料が入ったボールに油を一気に入れます

⑨「ジュッ」といいますが気にせずよく混ぜます

⑩ジュワジュワが無くなるまでよく混ぜてください

⑪瓶に詰めて完成です

コメント