鶏皮パリパリ|チキンステーキ|

レシピ

鶏肉1枚を豪快に焼いてボリューム満点。鶏皮をパリパリに焼いて、皮はパリッとお肉はジューシーに焼きます。パリパリに焼くにはコツがありますが、難しいことはないので是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

材料

  • 鶏肉…1枚
  • 塩・胡椒…少々
  • 油…大さじ1

作り方

①鶏肉の皮面には塩を振ります。肉の方には塩・胡椒を振っておきます。*皮面は肉側よりも長く火を通すため胡椒が焦げないように皮面には振らないでおきます。

②フライパンに油を熱して弱火で皮面から焼きます。*一番弱火でじっくりと火を通していきます。

③皮面を下にして蓋をして弱火で焼いて10分、蓋を取って中火で5分程焼きます。

④皮面を焼いてお肉のほうにも7割程度火が通ってきたら裏返します。

⑤お肉側を3~5分焼いたら完成です。

おまけ

  • 皮面で7割程度火を通しておくことでお肉のほうに火を入れすぎるのを防げるため、しっとりと焼き上げられます。
  • 鉄のフライパンを使用すると熱の入り方にもムラが無く焼けるのでおススメです。
  • 塩・胡椒で味もついているためそのままでも食べられますが、ポン酢や醤油タレで食べるのもおススメです。
  • 皮面を弱火でっじくりと焼くことで急激に加熱されずに焦げずにパリパリに焼けます。

使用した調理器具

コメント